平成28年度 かなりや学園の年間行事(予定)

かなりや学園では、四季を通して園内外で、時には家族も一緒に参加して、いろいろな行事が行われています。


 

4月1日 開始式

新しいお友達、先生と、新しい1年のスタートです。
食堂の舞台で、記念写真を撮りました。

6月5日  家族参観日

日頃来園することの少ない家族にも、実際の指導場面を見学してもらったり、指導に参加してもらったりすることで、当園の療育についての理解を深めてもらいます。

7月2日 七夕会

先生たちが熱演したたなばたのお話の劇を見たり、みんなでたなばたさまの歌を歌ったりしました。

3歳児以上は、短冊に書いたお願いの発表もしました。

流しそうめんは、みんなじょうずにすくえて、いっぱいたべました。

8月2日  公開指導

園児たちの通っている幼稚園や保育園、また、卒園児が入学した小学校の先生、                                          
聾学校や難聴学級先生方をお招きして公開指導を行います。
午後は難聴についての講演を聞いていただき、その後意見交換が行われます。
 
9月1日 親子クッキング

4,5歳児のみんなで、うどんを作りました。小麦粉をねって、足で踏んで、とってもおいしいうどんができました。

10月29日 おまつり

5歳児さんがおみこしをかつぎ、4歳児さんはおはやしをします。いろいろな模擬店も、子どもたちは楽しんでいました。5歳児さんの「びっくりハウス」は、すてきなアイディアがいっぱいでした。

12月21日 親子クリスマス会

かなりや学園の食堂が、職員の装飾によってクリスマスムード一色に!!
5才児の子ども達によるキャンドルサービスからクリスマス会は始まります。

 美味しい美味しいごちそうを食べた後は、恒例の子ども達のショータイム。劇や合奏を披露してくれます。 
最後のお楽しみはサンタクロースからのプレゼント。みんな楽しみにしています。



1月14日 おもちつき

お父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃん、そして子どもたちみんなでおもちをつきます。ついて、丸めて、あんこやきなこ、しょうゆをつけたりお雑煮にしたりして、みんな毎年たくさん食べます。今年は、倉敷東ロータリークラブのご寄付をいただき、開催します。

3月22日 お別れ会


かなりやを巣立っていく子ども達と、最後の会です。と同時に、在園児を含む子ども達みんなと、1年間を振り返る会でもあります。
この日ばかりは、いつもより少しおしゃれして、食べて歌って楽しみます。




 

b_top