難聴ってなんだろう? 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

耳のきこえが悪いと、音や声が聞こえにくくなり、ことばの発達に影響を与えます。

 

<難聴の人のきこえかた>


感音難聴(音を電気信号に変換する部分の障害)






 

 

 

健聴者は、左のように聞こえるとします。

右は、音を電気信号に変換する部分が障害されている人の聞こえ方です。

この文字に示ように、音や声が小さくなり、歪んで聞こえます。


           

補聴器をつけたからといって、健聴者と同じように聞こえるわけではありません。



伝音難聴(音を大きくする部分の障害)




 

 

 

 

健聴者は左のように大きくはっきり聞こえます。

しかし、音を大きくする伝音の部分が障害されると、右のように、音や声が小さく聞こえます。

 

  障害される部分や聞こえ方の程度は、難聴の人それぞれ異なります。