かなりや学園の仕事

相談

・きこえやことばに問題をもつと思われる子どもの相談を0歳から受け付けます。

受付

・電話で予約してください
・母子手帳、保険証、育児日誌(記録しているのがあれば)持ってきてください。

(tel) 086-241-1415
(
fax)  086-241-3017
(e−mail)kanariya@po.harenet.ne.jp

問診

・お母さんや家族の方から、お子さんの生育歴や現状についておうかがいします。

 

諸検査

問診がすんだ後、かなりや学園では、以下のような検査を行っています。  

  きこえの検査      

  耳鼻科診察

  発達検査   

  知能検査

  ことばの検査

 


さらにきこえの検査の中には・・・

  1. BOA
  2. COR
  3. ピープショウ テスト
  4. 遊戯聴力検査
  5. 標準純音聴力検査
  6. 語音聴力検査
  7. ABR(聴性脳幹反応)
  8. ASSR(聴性定常反応)
  9. OAE(耳音響放射)
  10. ティンパノメトリー








 

これらの検査を年齢や子どもの状態をみて、組み合わせて行います。

 

ケース会議

・お子さんに最適な今後の治療や教育の方針を、医師を含めて話し合います。

 

入園

・難聴と診断されたら、児童相談所の手続きを経て、正式に当園に入園します。