pick-up

2016年10月31日

 クラシック・ミュージカル『ロッキーの春風』
\5,040税込(ジュネス企画)

\5,040税込(ジュネス企画)
 戦時中に製作されたミュージカル・コメディー。戦後6年目に公開された。

 ブロードウェイのミュージカル部位俳優・スターたちの恋のもつれを軸に、人気上昇中のベティー・グレイブルとカルメン・ミランダの歌と踊りを数曲ちりばめるという趣向で、まずはクラシック・ミュージカルの好きな方におすすめ。

 この映画が機縁でグレイブルと結ばれたハリー・ジェームスが、最盛期の演奏をたっぷり披露しているのも魅力的だ。ベティー・グレイブルは、戦争中のアメリカ映画禁止により、本邦未公開が多く、人気も出なかったけれど、この作品ではキュートなお色気の一端がうかがえる。カルメン・ミランダにとっては代表作といえよう。