HOME > センター紹介

総合メディカルセンター

■概要
昭和39年4月に地域医師会として旧医師会館の一隅に臨床検査を手掛け,平成28年3月で52年を迎えます。 臨床検査(血液・尿・便・喀痰・組織検査)の多項目自動分析をはじめ検査全体の自動化を推進してまいりました。 また,検査法の改良をはかるとともに精度管理に重点をおき,多数検体処理に対応しております。 業務の遂行には,岡山大学大学院医歯薬学総合研究科,後方支援関連病院等の多大なご協力を受けております。

■臨床検査業務
会員への診療支援の充実をはかることを目的に,年中無休で運営し,緊急時の検査にも対応しております。 生化学・免疫血清・血液・一般・病理細胞診・微生物検査等の項目は内部で実施し,特殊検査は,専門機関へ委託するシステムとしております。 その中で臨床検査の精度管理には意を注ぎ,日本医師会をはじめ各種精度管理調査に参加し毎年優秀な成績を収めております。 また,検査結果の配信システムを推進し,信頼と安心そして迅速な対応をモットーに運営しております。