森山 知己
TOMOKI MORIYAMA

1.略歴 
1958年 岡山県倉敷市に生まれる
1976年 岡山県立児島高等学校卒業
1981年 東京芸術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業
1983年 東京芸術大学大学院美術研究科絵画専攻修士課程修了
1996年 東京都中野区より岡山県加賀郡吉備中央町上野に転居
                      吉備高原都市在住

2.展覧会歴

2−1個展
1985年 東京セントラル絵画館(東京・1/29〜2/3)
1986年 画廊宮坂(東京・5/7〜17)
1988年 画廊宮坂(東京・1/7〜16)
1989年 大手町画廊(東京・4/20〜28)
      画廊宮坂(東京・11/6〜11)
1990年 大手町画廊(東京・11/27〜12/5)
1991年 画廊宮坂(東京・9/18〜28)
1993年 大手町画廊(東京・4/19〜28)
1994年 画廊宮坂(東京・4/19〜30)
1995年 森田画廊(東京・11/24〜12/8)
1996年 森田画廊(東京・3/7〜16)「森山知己の扇子展」
1997年 画廊宮坂(東京・5/14〜`24)
      天満屋岡山店(岡山・11/11〜17)「花と景」
1998年 福屋(広島・4/2〜7)「四季の詩」
      日本橋高島屋(東京・11/18〜24)「水の記憶」以下高島屋各店巡回
       なんば高島屋(大阪・12/2〜8)
       岡山高島屋(岡山・12/16〜22)
1999年 鳥取大丸(鳥取・9/29〜10/5)
      船橋西武(千葉・9/7〜20)以下西武各店巡回
       宇都宮西武(栃木・10/13〜10/26)
       だるまや西武(福井・11/3〜11/15)
2000年 天満屋岡山店(岡山・3/7〜13)<ふるさと「吉備悠久」>津山店に巡回
      西武アートフォーラム(東京3/29〜4/10)「四季の花々」
      八尾西武(大阪・7/25〜8/7)
      川崎西武(川崎・9/6〜17)
2001年 栗田美術展(東京・4/1〜10)
2003年 天満屋岡山店(岡山・4/29〜5/5)「温・故・創・新」
      福屋(広島・8/28〜9/3)
2004年 米子しんまち天満屋(鳥取・1/2〜12)
      高松天満屋(香川・5/25〜31)「水の記憶」
2005年 福山天満屋 (福山・10/4〜10/10)
2006年 アートガーデン(岡山・1/25〜2/13)「水の記憶」
      天満屋広島八丁堀店(広島・3/30〜4/5)「四季の輝き」
         同アルパーク(広島・4/6〜4/12)「四季の輝き」
      天満屋岡山店(岡山・10/10〜10/16)「吉備悠久出版記念 森山知己日本画展」
2007年 くらしき不洗観音寺客殿襖絵展 (岡山・5/1〜5/5)
      数寄和 大津「水の記憶」展 (滋賀・6/23〜7/16)
      高松天満屋 森山知己展 (香川・10/9〜10/15)
      米子天満屋 森山知己展 (鳥取・11/20〜11/26)
2008年 天満屋広島八丁堀店「四季の輝き」展 (広島・3/27〜4/2)
      名古屋栄三越 森山知己日本画展 (愛知・5/20〜5/26)
      数寄和 森山知己個展 第一回(東京・11/7〜11/22)
                  大津(滋賀・11/28〜12/14)
2009年 天満屋岡山店 季彩 森山知己日本画展 (岡山・11/25〜12/1)
2010年 数寄和 水の記憶展 (東京・11/19〜11/24)
2011年 アートガーデン 江戸にあそぶ 展 (岡山・8/19〜9/4)
2012年 閑々居 壬辰 森山知己展 (東京・1/19〜1/31)
      天満屋岡山店 琳派にまなぶ展 (岡山・3/21〜3/27)
2014年 アートガーデン 森山知己展 (岡山・8/27〜9/8)
2015年 天満屋岡山店 「守破離」森山知己 日本画展 (岡山・4/1〜4/7)
2016年 福屋八丁堀本店 「四季の詩」森山知己 日本画展 (広島・2/11〜2/17)
        奈義町現代美術館 「水の記憶」森山知己展 (岡山・4/29〜7/10)


2−2グループ展他
1982年 '82東京セントラル美術館日本画大賞展
        東京セントラル美術館(東京・3/9〜21)
1983年 第9回春季創画展
        日本橋高島屋(東京・3/31〜4/5)
      双美会展
        東京セントラルアネックス(東京・7/12〜`24)
1984年 '84東京セントラル美術館日本画大賞展
         東京セントラル美術館(東京・3/6〜18)
      現代倉敷美術展
         倉敷市立美術館(倉敷・1/4〜3/20)
      第10回春季創画展
         日本橋高島屋(東京・3/22〜3/27)
      樹会
         大手町画廊(東京・7/23〜31)
                    以後、1987まで毎年出品
1985年 第1回蒼粒展
         日本橋高島屋(東京・8/22〜27)
         なんば高島屋(大阪・8/29〜9/3)巡回
                    以後、1994年まで毎年出品
1987年 3人展{河嶋淳司・斉藤典彦・森山知己}
         画廊宮坂(東京・3/16〜21)
      日本画4人展{河嶋淳司・斉藤典彦・岡村桂三郎・森山知己}
         大手町画廊(東京・4/15〜24)
                    以後、1992年まで毎年出品
1991年 風呂先屏風 季の詩 塊会絵画展-扇面による
         アートミュージアム・ギンザ(東京・3/4〜24)
      第3回CGAコンテストグランプリ受賞
         (コンピューターグラフィックアニメーション)
          銀座YAMAHAホール(東京・3/2)上映
1992年 梅原幸雄・森山知己二人展
         大三島町立大三島美術館(大三島町・愛媛県・10/3〜12/26)
      不易流行展{平山英樹・前本利彦・吉田多最・森山知己}
         成川美術館(箱根町・神奈川・11/1〜2/28)
      絵絹会展
         ギャラリーゑぎぬ(岐阜・6/20〜7/5)
1993年 SEVEN COSMOS
         ギャラリーゑぎぬ(岐阜・8/21〜9/4)
      四聲会 {斉藤 典彦、岡村 桂三郎、河嶋 淳司、森山 知己}
         森田画廊(東京・4/21〜5/1)以後、2003年まで毎年出品
      第5回CGAコンテストグランプリ受賞
          朝日生命ホール(東京・3/14)上映
1994年 SEVEN COSMOS
         福井県立美術館(福井・2/1〜8)
      碧青会
         北辰画廊(東京・9/1〜8)以後1998年まで毎年出品
      銀(しろがね)3人展
         栗田美術店(東京・10/4〜14)以後、1996年まで毎年出品
1995年 SEVEN COSMOS
         日本橋高島屋(東京・1/18〜24)
      ミニアチュールとガラス絵展
         森田画廊(東京・1/25〜2/4)以後、毎年出品
      浄之会
         画廊宮坂(東京・2/1〜10)1996年も出品
      第7回CGAコンテストグランプリ受賞
          アルカイックホールオクト(尼崎・3/19)上映
          千代田区公会堂(東京・4/2)上映
      飛翔会日本画展
         栗田美術店(東京・5/19〜21)1996年も出品
      美術作家による阪神大震災復興支援「100人展」
         なんば高島屋(大阪・5/26〜29)
         日本橋高島屋(東京)四条高島屋(京都)に巡回
      価値ある美術新作展 画廊宮坂10周年記念
         画廊宮坂(東京・7/1〜10)
      花紅会日本画展
         札幌三越(札幌・11/7〜12)大阪三越に巡回
      川瀬忍、肥沼美智雄、森山知己3人展
         大手町画廊(東京・11/20〜30)創業25周年記念
1996年 ダイエットする芸術(アーティストによる100点の腕時計と原画展)
         東京展後、各地巡回
      日本画”遊結”○(わ)の会
         小田急町田店(東京・7/3〜9)

1999年 増上寺天井画展
         日本橋三越(東京・8/17〜29)
         四条高島屋(京都)松坂屋美術館(名古屋)松坂屋静岡店(静岡)に巡回
      画廊宮坂15年目の通過展
         アートミュージアムギンザ(東京・7/13〜18)
2000年 第11回チェネト会展
         天満屋岡山店(岡山・10/4〜9)以後、毎年出品
      宣春展 扇面に遊ぶ
         日本橋高島屋(東京・12/28〜2001 1/10)
2001年 花咲月二人展
                 (東京・3/22〜`31)
      一樹会展
         ギャラリーみうら(東京・5/18〜27)
2002年 自然を見つめる作家たち<現代日本の自然表現と伝統>
         徳島県立近代美術館(徳島・1/26〜3/17)
2003年 あるサラリーマン・コレクションの軌跡<戦後日本美術の場所>
         周南市美術館(山口・7/11〜9/21)以下巡回
         三鷹市美術ギャラリー(東京・12/13〜2004 2/1)
         福井県立美術館(福井・2004 3/5〜28)
2004年 新春を飾る 現在(いま)を表現する作家たち
         横浜高島屋(横浜・12/22〜30)
2005年 HYO-SO展
         日本橋高島屋(東京・2/2〜8)
      「日本画の季節-墨と胡粉で雪を描いてみる」鑑賞入門ワークショップ
         徳島県立近代美術館(徳島・2/13)
      数寄に遊ぶ 展
         横浜高島屋(横浜・12/28〜平成18年1/10)
2006年 数寄和の扇子 展
         数寄和 大津(滋賀・6/24〜7/31)
      星座の会 展
         阪神百貨店(大阪・8/2〜8/15)
      美しき情趣・三人展(北田克己・斉藤典彦・森山知己)  
         なんば高島屋(大阪・8/23〜8/29)
      素描展 
         アートガーデン(岡山・9/20〜10/9)
      和三様 第一部 『日本画』(第二部 イラストレーション 第三部 図案)
         数寄和 大津(滋賀県・11/30〜12/14)
      寛の美 掛軸展
         横浜高島屋 (横浜・12/27〜平成19年1/9)
2007年 笠岡市立竹喬美術館で開催の「都路華香」に関連事業
        <日本画における様々な波の表現>ワークショップ開催(岡山・3/24)
      絵巻物展
         Gallery d.g 画廊 はね(東京・5/7〜5/12)
      「クロスロード-共鳴する美術-」
         倉敷市立美術館(岡山・7/27〜9/2)
         倉敷市立琴浦中学校でワークショップ「海の記憶」開催(岡山・8/8)
      星座の会 展
         阪神百貨店(大阪・8/1〜8/7)
      『アートの今・岡山2007』 展
         天神山文化プラザ(岡山・10/31〜11/11)
      『日本画-和紙の魅力を探る』 展
         徳島県立近代美術館(徳島・11/13〜12/27)
      <実技講座:さまざまな和紙を使って古い日本画技法を試してみる>(徳島・12/9)
      『アートの今・岡山2007』 展
         高梁市歴史美術館(岡山・12/1〜12/24)
2008年 『アートの今・岡山2007』 展
         奈義町現代美術館(岡山・1/6〜2/3)
      細密画の系譜三人展(藤井勉・森山知己・山中雅彦)  
         福屋八丁堀本店(広島・2/14〜2/20)
      蒼響 二人展(森山知己・浦口雅行)  
         天満屋岡山店(岡山・4/29〜5/5)
      土佐の紙 大濱紙に描いた日本画展
         いの町 紙の博物館(高知・7/1〜7/8)
         高知大丸(高知・7/9〜7/15)
         大丸心斎橋店(大阪・7/23〜7/29)
      星座の会 展
         阪神百貨店(大阪・8/6〜8/12) 以後、毎年出品
      笠岡市立竹喬美術館で開催の『彩艶 金谷朱尾子−うつろう心』展関連事業
      <実技講座:大人のためのデッサン講座>(岡山・10/19)
      佐藤美術館で開催『第17回奨学生美術展付帯イベント・講演会』
      <講演・実技:素材と技法を学ぶ>(東京・11/8)
      華鴒大塚美術館で開催の『花鳥画 〜自然礼讃〜』展・関連行事
        ”花鳥画を考える”〜講演会・シンポジウム〜
      <講演:「現代日本画家が挑む花鳥画」:「そ」の話>(岡山・12/11)
      チェネト会 展
         天満屋倉敷店(岡山・12/16〜12/29)
2009年 大絵画展
         特集 自然礼参 富山大和(富山・6/11〜6/15)
                 鳥取大和(鳥取・6/20〜26)
       土佐の紙 大濱紙に描いた日本画展 第2回
         いの町 紙の博物館(高知・6/24〜6/30)
      アートガーデンで開催『ワンコイン・ギャラリートーク』
      <講演: 日本画ってなあに>(岡山・9/25)
      高梁市成羽美術館で開催の『近代日本美術の精華』展・関連行事
      <講演:「日本美術の楽しみ方」(岡山・11/8)
      チェネト会 展
         天満屋倉敷店(岡山・12/15〜12/29)
      寛の美 迎春の軸装・額装展
         横浜高島屋(神奈川・12/16〜12/22)
2010年 <「春のきざしを描く」・ワークショップ>
         笠岡市立竹喬美術館 生誕120年 小野竹喬展 関連行事(岡山・1/24)
      <講演:「日本画って何?」 個人のめざめ>
        倉敷市立美術館美術教養講座(岡山・6/6)
     「土佐の紙 大濱紙に描いた日本画展」 第3回
        いの町 紙の博物館(高知・6/23〜6/29)
     「日本画と俳句の出会い展 〜芭蕉から黛まどかまで〜」
        ギャラリー・しらみず美術(東京・6/23〜7/1)
      <講演:「日本画って何?」 伝統と現在>
        倉敷市立美術館美術教養講座(岡山・7/4)
      <講演:「よい絵ってどんな絵?」>
        瀬戸内市立美術館講座(岡山・11/28)
      <講演:「学校で教えてもらえなかった日本画の話」>
        瀬戸内市立美術館講座(岡山・12/12)
      チェネト会 展
         天満屋倉敷店(岡山・12/15〜12/30)
2011年 「竹喬の技法を学ぶ」特別講座
         「小野竹喬 日本画の技法と素材」出版記念(岡山・2/26)
      「大濱紙の力、絵の力 燦々会日本画展」 第1回
         高知大丸(高知・7/6〜7/12)
      <「瀬戸内の風土を描くー北の風土との対比で」・ワークショップ>
         笠岡市立竹喬美術館 壮大な自然を描く 岩橋英遠展 関連行事(岡山・9/18)
      「今日の美術展展」東日本大震災復興チャリティーオークション
         Art of Our Time Charity Auction
              東京美術倶楽部(東京・10/5〜10/9)
       <講演:「日本画家の見る素朴派 絵画における技術の役割」>
      笠岡市立竹喬美術館 アンリ・ルソーと素朴な画家たち展 関連行事(岡山・11/13)
      <ギャラリートーク:(松下淳子さんの絵について思う事)>
         瀬戸内市立美術館 「松下淳子展」関連行事(岡山・11/20)
      チェネト会 展
         天満屋倉敷店(岡山・12/16〜12/22)
2012年 開館30周年記念 国宝 紅白梅図屏風 所蔵名品展
       MOA美術館(静岡県熱海市・2/10〜3/2)「描法再現・紅白梅図屏風」展示
     「国宝 紅白梅図屏風とMOA美術館の名品」
      平成23年度 文化庁ミュージアム活性化支援事業 特別公開・東日本大震災復興支援
         仙台市博物館(宮城県・3/6〜3/25)「描法再現・紅白梅図屏風」展示
     「3.11きずな展」美術作家による震災遺児支援 チャリティーオークション
              日本橋高島屋(東京・3/22〜3/27) 
              川徳    (岩手県盛岡・4/26〜5/1) 
              京都高島屋 (京都・5/17〜5/21)
      花鳥風月 (佐藤美術館コレクション 「雪」展示)
              茨城県天心記念五浦美術館(茨城・4/14〜5/27)
      第5回東山魁夷記念「日経日本画大賞展」
              上野の森美術館(東京・5/19〜6/3) 「海中図」展示
      岡山県天神山文化プラザ50周年記念展 美へのまなざし・交差する世界
          天神山文化プラザ(岡山・6/14〜6/24) 「水の記憶」屏風・展示
      <「毛筆という道具 ー この国の価値観の発見」・ワークショップ>
              岡山県立美術館 (岡山・7/8)
      <ふれあい造形教室「屏風祭りに参加しよう!-墨で扇面画を描こう-」>
              倉敷市立美術館 (岡山・9/30)
     「日本の美展」 特集・森山知己 日本画展
              金沢大和(石川・10/4〜10/10)
       <講演:「尾形光琳作 国宝「紅白梅図屏風」の描法再現に関わって」>
         佐藤美術館    第21回 奨学生美術展 関連行事(東京・10/14)
       <講演:「運筆の秘密 光琳の描法再現をめぐって」>
         岡山アークホテル 第26回 岡山の和文化を楽しむ会(岡山・11/26)
      <「筆と墨と紙と」水墨画の実技研修>
         岡山大学附属小学校 図工室 造形教育センター岡山(岡山・12/1)
       <講演:「紅白梅図屏風:尾形光琳」>
       笠岡市立竹喬美術館楽しむ美術講座「日本の古典絵画この1点」(岡山・12/9)
      チェネト会 展
         天満屋倉敷店(岡山・12/21〜12/30)
2013年 <「玉樹に倣う 扇面に描こう!水墨画」・ワークショップ>
         広島県立美術館 生誕100年 船田玉樹展 関連行事(広島・2/2)
      <「岡山の膠・墨・和紙漉き体験・ワークショップ」>
         岡山県吉備中央町 (岡山・2/3〜2/4)
      <講演「入江波光作 葡萄に栗鼠 華鴒大塚美術館蔵の模写について」・美術講座>
         笠岡市立竹喬美術館 入江波光展 関連行事(岡山・2/10) 
      <「墨と水でつくりだす世界」・ワークショップ>
         岡山県立美術館  (岡山・2/16)
      <講演:「琳派に学ぶ日本の美 岡山という場」おかやま楽習塾 講演 >
         山陽新聞社さんたホール  (岡山・5/18)
      <「水と遊ぶ」・ワークショップ>
         岡山県立美術館  (岡山・8/4)
      <「HOTサンダルプロジェクト」・関連開催ワークショップ講師>
         丸亀 本島他  (香川県・8/9〜12)
      <講演:「人間も自然の営みの一部、人をつなぐ、今をつなぐ」>
         わが町福祉フォーラム in 吉備中央町 (岡山・10/26)
      <「古代文化材の謎をとく」硫黄を使った銀箔流化の技法・素材紹介・展示協力>
         東京理科大学近代科学資料館  (東京・11/5〜12/14)
      <「日本画の伝統技法に挑戦!」・ワークショップ 児玉希望展 関連事業 >
         華鴒大塚美術館  (岡山・11/9)
         児玉希望作 一鷺栄華 制作分解サンプル制作 展示
      チェネト会 展
         天満屋倉敷店(岡山・12/20〜12/29)
2014年 <講演 「光琳に倣う日本の美」 再現屏風展示>
         文化財を甦らせる結晶学 ―紅白梅図屏風の300年前の姿を復元する>
         世界結晶年 関連行事 MOA美術館 能楽堂 (静岡・2/16)      
      <「岡山の膠作り・ワークショップ」>
         岡山県吉備中央町 (岡山・3/16)
      榎本勝彦ー森山知己 -duo-展
         エスプリ・ヌーボーGallery (岡山・9/27〜10/13)
      描法再現紅白梅図屏風 関連資料展示 岡山の美術
         岡山県立美術館 (岡山・9/26〜11/3)
      <講演:「黒い水流の謎 光琳「紅白梅図屏風」の描法を再現する」>
         岡山県立美術館 (岡山・10/12)
      <「琳派独特の技法(たらし込み)に挑戦・ワークショップ」>
         岡山県立美術館 (岡山・10/11)
      第18回企画展 魅惑の美 Crystal ー最先端科学が拓く新しい結晶の魅力ー
            描法再現紅白梅図屏風 関連資料展示
         大阪大学総合学術博物館  (大阪・10/25〜2015年1/16)
      < 琳派がつなぐ岡山と京都 >
       岡山・京都文化フォーラム 
         岡山県総合福祉会館 (岡山・12/14)
      <講演:「光琳に倣う」>
       世界結晶年2014記念シンポジウム魅惑の美
         大阪大学シグマホール (大阪・12/20)
      <「扇画ワークショップ」>
         吹上美術館 (岡山・11/24)
      チェネト会 展
         天満屋倉敷店(岡山・12/19〜28)
2015年 <「茄子図<宮本武蔵>に倣う・ワークショップ」>
         岡山県立美術館 (岡山・1/24)
      <「酒井抱一筆 「犬画賛」・模写体験・見学会」>
         姫路市立美術館 (兵庫・2/12)
      <「線で描く・墨で描く」ワークショップ 菊池契月展付帯>
         笠岡市立竹喬美術館 (岡山・3/8)
      <講演:「伝統文化と地域振興」>
       津山市文化連盟創立10周年事業文化講演会
         津山文化センター (岡山・3/22)
      <「玉堂に倣う」ワークショップ 川合玉堂展付帯>
         奥田元宋・小由女美術館 (広島・5/2〜5/3)
      まちなかアート再生チャリティー展 10×10
         岡山県天神山文化プラザ(岡山・5/6〜17)
      <講演:「光琳に倣う」阪神文化交遊会>
         ホテル竹園 (兵庫・5/21)
      <「川合玉堂展アウトリーチ」>
         三次市立吉舎小学校 (広島・5/25)
      <「紙と墨の表現を楽しもう!」ワークショップ【日本文化再発見講座】>
         華鴒大塚美術館 (岡山・6/13)
      星座の会 展
         阪神百貨店(大阪・7/29〜8/3)
      <講演:「光琳に倣う」姫路市立生涯学習大学校>
         姫路市立生涯学習大学校 (兵庫・10/26)
      岡山空港ステンドグラス除幕式 パブリックアート・原画制作・監修
         岡山空港ターミナルビル(岡山・11/18)
      第31回NPO法人 日本脳神経血管内治療学会学術総会 記念品制作
                    (岡山・11/22)
      チェネト会 展
          天満屋倉敷店(岡山・12/18〜12/27)
2016年 <講演:「琳派の再現・尾形光琳 紅白梅図の秘密を解き明かす」>
       姫路市立美術館友の会 美術館賞講座 姫路市立美術館(兵庫 2/21)
      <「日本画解説」 NHK広島 昼前直送便>
           テレビ解説(中国地方放送・2/25)
      <「ARTIST × CAFE Vol.60 」森山知己 水の記憶 個展付帯>
          奈義町現代美術館 (岡山・5/21)
      <「ふろしき制作」ワークショップ 「ふろしき 原画 包むための絵」展付帯>
          華鴒大塚美術館 (岡山・6/4)
      <「水の記憶・墨で知る時間の世界」ワークショップ 水の記憶 個展付帯>
          奈義町現代美術館 (岡山・6/12)
                                                 


3.その他

□ 
  1991年第3回 CGAコンテスト・グランプリ受賞
  1993年第5回 CGAコンテスト・グランプリ受賞
  1995年第7回 CGAコンテスト・グランプリ受賞

□ 1999年  山陽新聞120周年記念 「醍醐桜」制作 記念紙面・見開き掲載

□ 1999年〜 山陽新聞「吉備悠久」<文章・紀田 順一郎>の挿画を担当

□ 2001年〜 岡山県美術展日本画審査員

□ 2002年  平成14年度岡山地方版年賀状原画<後楽園・鶴>

□ 2002年  平成14年<ふるさと切手>原画
         「中国地方の自然〜桜」<備中国分寺五重塔><斐伊川堤防桜並木>

□ 2003年  平成15年度岡山地方版年賀状原画<後楽園・桃太郎人形>

□ 2006年  10月10日 単行本「吉備悠久」発刊(山陽新聞社刊)
         山陽新聞「吉備悠久」1999年 〜 2009年 隔月掲載

□ 2007年〜 嘉平太が愛したふるさと岡山心和む写真展審査員 岡崎嘉平太記念館

□ 2010年〜2016年 倉敷市立短期大学非常勤講師

□ 2011年  平成23年度岡山地方版年賀状原画<特別史跡旧閑谷学校・桃花・雉子>

□ 2011年  山陽新聞 文芸 第654回〜第665回 カット掲載

□ 2011年 「シリーズ 琳派・華麗なる革命 黒い水流の謎〜尾形光琳“紅白梅図屏風”」
          12月19日放送 NHK BSプレミアム「極上美の饗宴」描法再現制作

□ 2011年 「小野竹喬 日本画の技法と素材」監修
            笠岡市立竹喬美術館友の会発行(平成23年2月出版)

□ 2012年  水流は銀箔だった 尾形光琳「紅白梅図屏風」に新事実
            2月5日放送 NHK 日曜美術館

□ 2012年〜 倉敷芸術科学大学非常勤講師

□ 2012年  第5回東山魁夷記念「日経日本画大賞展」入選

□ 2012年〜 成羽町美術振興財団評議員 (高梁市成羽美術館)

□ 2013年  2〜3月 山陽新聞夕刊 「一日一題」月曜日・執筆

□ 2013年〜 天神山文化プラザ企画委員

□ 2014年〜 姫路市立生涯学習大学校講師

□ 2014年  福武文化奨励賞受賞 

□ 2015年〜 倉敷市立美術館協議会委員 

□ 2015年  岡山空港ステンドグラス 原画制作・監修 

□ 2016年  岡山県立美術館コレクション活用BOX・日本画 制作・監修

□ 2016年  岡山県芸術文化賞準グランプリ 

□ 2016年  第13回マルセン文化賞(特別賞) 


  
                  

□「XL/Image実践活用」連載
      満開製作所<電脳倶楽部>フロッピーディスクマガジン
               (1995年3月〜1995年8月)
      (X68000上で動作するL/Image(リンクス)を使った3Dグラフィックス制作・
       アニメーション制作/活用講座連載)
□「かんがえる3D」連載
      ソフトバンク社・月刊誌<MacUser>
               (1997年7月〜1998年3月)
      (Macintoshを使った3Dグラフィックス制作・アニメーション制作/入門講座連載)
     ※連載以外にもCG関連アプリケーションのレビュー・アニメーション制作について
      寄稿多数、参考資料・サンプルも作成し付属CD-ROMに収録
□「地域の中で自己発見」
      「季刊・本とコンピュータ」(1998年秋号)
       地域でのネットワーク構築活動に参加して。

□「田舎暮らしとブロードバンド〜地域イントラネット奮闘記」全6回の連載
      ITmedia (2003年1月〜2月)
      http://www.itmedia.co.jp/broadband/0301/20/lp16.html
      吉備高原都市で地域イントラネット構築に参加して。

◇パソコン誌CGAコンテスト関係での記事掲載多数。
◇芸術新潮、アート・トップ、月刊美術他美術誌及び、新聞紙面への図版・展覧会評、人物紹介記事掲載多数。


4.パブリックコレクション
佐藤美術館(東京)
成川美術館(箱根町・神奈川)
大三島町立美術館(大三島町・愛媛)
徳島県立近代美術館(徳島)


○home