作州絣保存会

作州絣工芸館

岡山県郷土伝統的工芸品 手織り作州絣

ふるさとの心織り込む作州絣

  ふわふわの 綿
  綿菓子のような綿 
  夏は、涼しい木綿糸
  冬は、あったかいおふくろの糸

Craft
Museum

作州絣工芸館案内

〒708-0046
岡山県津山市西今町77番地
TEL・FAX:0868-23-0811
E-mail:sakusyuu@mx9.tiki.ne.jp
開館時間:10:00 ~ 16:00
休館日:毎週月曜日
 (祝日の場合は翌日)

SERVICE 

 事業紹介

 

作州絣保存会は、工芸館運営、作州絣織り人養成講座を維持管理するため、さまざまな形で運営を提供しています。
 現在特に、インバウンドの時代を通して、観光業界に対して力を入れているところです。
津山市内の西地域に位置する城西地区において、お寺を中心とした特色ある地域で宿泊して体験していただくコースも検討中です。楽しみいしていてください。
作州絣保存会は岡山県郷土伝統的工芸品を制作するだけでなく、「地域に貢献する」の地域思いを忘れず、こころ豊かな社会の実現に貢献することを願い、頑張ってゆきます。どうか、温かい目で見守ってやってくださいね。

実演

棉繰り 糸紡ぎ 機織り

棉 → 糸 → 布

棉繰り:種が入っている実棉を棉繰機で種と綿に分ける。
糸紡ぎ:綿を糸車を使って糸にする。
機織り:染めた糸を使い、
    高機を使って絣布を織る。

伝承講座

伝承講座

絣布を作る技術の伝承

ご光、ミズブリ、整経機、杼、管、他 
様々な道具を使って織りの基礎講座

ワークショップ

棉繰り・糸紡ぎ・地機織り・染色

準備中<新着情報でお伝えします。>

手作業でおこなう 昔からの技法です。
草木染め講座
 
   
   

WAT’S NEW

新着情報

2014年2月9日 陶光苑さんの空き家の大掃除のあとです。
現在 作州絣工芸館 みんな いい顔しています。

   
   

NEWS

ニュース

  • 2016.08.10-12 2018.08.08-10開催

    「ものづくり・匠の技の祭典2016in東京」の時の写真
     ■推薦応募を岡山県からいただき、企画提案が通ったので、行けました。今年も応募しています。日本の皆さんに、
    そして、外国の方に岡山県の郷土伝統的工芸品を知ってもらえる願ってもないチャンスです。 いい結果報告を心待ちにしているところです。

  • 2018.06.29-30-07.01

    作州絣保存会作品展
    2018 6月28日(金)29日(土)・7月1日(日) 3日間
    津山市アルネ内 津山市立文化展示ホールにて行います。 

  •  

  • 2017.05.19

    津山城西地区にある保育園、幼稚園園児、小学校に棉の種を植えてもらいました。
    そして、綿を育ててもらって、10月には棉摘みをする予定です。 

  • 2016.10.23

     津山市地域の総鎮守の神社、徳守神社の秋祭り。大神輿の担ぎ手、若い衆が、毎年、作州絣のお守りを身に着けて町内を巡行してくれます。

ACCESS

アクセス

作州絣工芸館・作州絣保存会

〒708-0046
岡山県津山市西今町77番地
TEL:0868-23-0811

汽車でお越しの方へ
津山線 津山駅北口 徒歩20分 車10分